お台場オンライン

   
トップページ
PCクリニック
PCチュートリアル
お台場アルバム
ウェブデザイン
   

 
ホームチュートリアルIndexウイルスバスター2004から
2005へアップデート − その1
その2その3その4
tutrial!!  
   
ウイルスバスター2004から2005へアップデート  
アンチウイルスソフトとして益々機能が充実したウイルスバスター2005をインストールして使用しましょう。現在使用中の2004バージョンはコンピューターから完全に削除してから2005版を新たにインストールします。ユーザ登録もやり直しになりますので製品シリアルにウイルスバスタークラブのユーザIDとパスワードを控えておいてください。準備が出来たらプログラムをDLして新しい2005バージョンに乗り換えましょう!
<< Previous index Next >>

 


現行の2004バージョンのメイン画面です。トレンドマイクロのウイルスバスター2005のDLページへは「ヘルプ」のリンクから新製品のDLページへ移動します。

 

アップデート&ユーザ登録の画面から登録済みのシリアル番号を抜き出しておきます。

 

ウイルスバスタークラブのページで「新製品アップグレードはこちら」のリンクをクリックします。

 

無料アップグレードへの諸注意がありますので一通り目を通しておいてください。更新期間満了まで新バージョンの2005で使用できることが書いてあります!

 

2005版のプログラムをDLします。
WinXP SP2適用済みであればセキュリティの警告が出ますが、安全なファイルなので「保存」をクリックします。保存先にはデスクトップにフォルダを作って、その中にプログラムを保存しましょう。

 

ファイル名は vb25f244.exe 60.6MBありますのでブロードバンドユーザでない方は気をつけてください。CD-Romを請求した方が無難です。

 

ダウンロードが完了したらダイアログを閉じます。

 

タスクバーの現在起動中のプログラムからウイルスバスター2004のアイコンの上で右クリックしてプログラムを終了させます。もしくは Ctrl+Alt+Delete キーでタスクマネージャを呼び出してウイルスバスターを終了させても良いですね。

 

インストール済みの2004バージョンを削除するためにコントロールパネルの「プログラムの追加と削除」をクリックして開きます。

 

現在インストールされているプログラムの一覧から「ウイルスバスター2004」を選んで削除をクリックします。

 

本当に削除して良いですか?と優しく聞いてきますので「はい」で続行します。

 

隔離フォルダに検疫隔離されたウイルスプログラムも一緒に削除してしまいましょう。

 

プログラムの削除が済んだらWindowsを再起動します。

 

現行のウイルスバスターを削除するにあたりsp2環境では必要にWinXPのセキュリティセンターから警告が出ますが、ビビらずに無視してください。2005バージョンが正常にインストールされればこの警告は消えますから…

 
<< Previous index Next >>
 
ページトップ▲  
▲Back  
 
   
 
Powered by
taka(Odaiba Online)/Digital Blume
東京都港区台場1丁目3番地