お台場オンライン

   
トップページ
PCクリニック
PCチュートリアル
お台場アルバム
ウェブデザイン
   

 
ホームチュートリアルIndexPhotoshop Elements2.0 
レイヤーマスクを使用して画像の切り抜き加工する方法− その1
その2その3
tutrial!!  
   
Photoshop Elements2.0 レイヤーマスクを使用して画像の切り抜き加工する方法 - その2  
<< Previous index Next >>

 

 

Alt キーを押しながらレイヤーの左端のサムネール(赤矢印の部分どちらでも可)をクリックします。

 

描画ツール上でクリックして待つと、メニューが展開されますので角丸長方形ツールを選択します。 切り抜きたいサイズの角丸長方形を描画します。描画色は黒にしてください。角丸の度合いは角丸半径の数値ボックスの数値を変えることで角が大きくなったり小さくなったりします。角丸だけではない切り抜きたい形を描画して自由自在にマスクの形を変えることができます。お遊びで、いえいえ練習で色々な形を描画してみてください!

 

マスクしたい形が描画できたらレイヤーパネルで画像レイヤー1をクリックすると・・・あら不思議・・・黒で描画した形に画像が切り抜かれています。画像にマスクをかけて加工できました。描画色を変えたりグラデーションにするとどうなるかは、いろいろ自分で試してくださいね。

 

次に切り抜いた画像に影を落とすことで立体感を演出します。ドロップシャドウを調整レイヤーに落とします。調整レイヤーをクリックしてレイヤースタールタブから今回はドロップシャドウの弱を選んで適用しました。。。

 

ゲッ、インナーシャドウになってる!バグ発見!!メニューの表示ミスだ。。。他のレイヤースタイルを試してみるとシャドウ(内側)の項目からシャドウ効果を選ぶと、ちゃんとドロップシャドウが出来ました。ホッ。。。みなさんのPhotoshopElements2.0はどうですか?

 

レイヤースタイルのスタイル設定パネルを呼び出して独自の影を付けましょう!設定パネルはメニューのレイヤー-スタイル-スタイル設定で呼び出します。適用したスタイルが標準からオリジナルに変更できます。今回は影の距離数値を8に大きくしました。

 

できあがった画像は切り抜きツールを使用して欲しいサイズに切り抜き(トリミング)します。ツールパレットの切り抜きツールをクリックしてください。

 

切り抜きたい四角のサイズでドラッグします。間違えてもコーナーポイントをDragして切り抜きサイズの変更が自由に出来ますので安心してください。

 

トリミングサイズが決まったら切り抜き画像の上でダブルクリックして切り抜きます。 これで欲しい画像に加工できましたね!でもこれで終わりではありません。最後に書き出し作業を行いDreamweaverで配置してサイトにアップします。
続きは Next >>

 
<< Previous index Next >>
 
ページトップ▲  
▲Back  
 
   
 
Powered by
taka(Odaiba Online)/Digital Blume
東京都港区台場1丁目3番地