お台場オンライン
   
トップページ
PCクリニック
PCチュートリアル
お台場アルバム
ウェブデザイン
   

 
 
ホームPCクリニック目次ネットワーク page1>page2
PC Clinic  
有線ブロードネットワークス 2003年4月〜2005年5月 Index >>
 
早速、有線ブロードネットワークスの工事が都営台場1丁目アパートに入りました。2月の説明会では開通が8月過ぎになりそうとのことでしたので遙かに早い工事となりました。この棟では7件の申込が有ったそうですが、実際のIP電話が使える回線ではないので何軒に今日の工事が入ったのかは分かりません。
説明によると光回線のNTT収容局がUsen割り当てのラインが現在の有明局ではなくなるのだそうです。他の局からのBフレッツ回線をUsenが借りる形になるのでそれまではIP電話の運用が出来ず、ネット接続スピードも開通する夏までは20M程度になってしまう・・・といった条件付きでしたが・・・もちろん我が家は積極的に導入しますので工事に入って貰いました。
100Base仕様のLANケーブルが配線されました。   テレフォンジャックの下にLAN端子が付きました。埋め込み屋内配線!


実際の工事は約20分ほどで終了しました。LANケーブルを玄関外の通路からダイニングの壁のテレフォンジャックまで通しました。マンションなので電話回線の配管の中に通すことになりましたが、まさに職人技ですね。
後はサービス待ちですが、担当者の話では月末からOKではないか・・との嬉しい報告がありました。

その後、5月のBフレ線を使った開通も実現せず・・・8月のサービス開始も目途が立たず。Bフレ収容局の移動に伴うNTTの嫌がらせ?により、未だに繋がりません。Usen台場地区担当者も頭を抱えていました。。。
こちらも10月からは自宅サーバでHPの運用を目論んでいたのに期待を裏切られた感じです。何はともあれ一日も早く開通して欲しいと願います。

●有線ブロードネットワークス/TypeE
 ・工事費用無料
 ・「BROAD-GATE 01」TypeE ・・・・・回線利用料 \4,800円/月
 ・GATE CALL・・・・・\300円/月

配線工事から2年も経ってしまいましたが、都営台場1丁目マンションでもついにUSENのサービスが開始されました。しかも、今回のサービス開始はLAN配線を行った営業所ではないようです…。
サービス内容は「BROAD-GATE 01」TypeVというもので、集合マンション内でMDFまで電話回線からVDSLモデムを使用して100Mネットワーク接続の回線を確立します。

●有線ブロードネットワークス/TypeV
 ・工事費用、回線利用料3ヶ月無料
 ・「BROAD-GATE 01」TypeV ・・・・・回線利用料 \2,980円/月

4月中にUSENのマンション担当者と交渉して月末までに工事を入れて貰えるように便宜を図ってもらったのですが、NTTのお陰で水の泡、Bフレッツの解除工事が4月中に出来ないとのことでした。結局は両者の日程が合う工事日は5月10日になってしまったのです。解除工事までNTTの仕事の遅さに妨害されるとは思いもしませんでした。
USENの100Mモデムは4月中に宅配便で到着しました。   ユーザIDとPASSが1枚目の書類に書いてあるので無くさないようにしましょう。

USENの工事申し込み後、早速届いたVDSLモデム機材一式。早く繋いでみたい衝動に駆られながらしまいました。。。
モデム本体、電源、LANケーブルと電話線、取説とCD-Rom   DASANのVDSLモデム

そしてGW連休明けの待ちに待った切り替え工事日、午前中にNTTの工事が入り今まで酷使したHomePNAモデムが引き取られました。午後にUSENの工事が入るまではネットに繋がりません!が、今日はこれから出勤のため開通後すぐに接続できませんでした。娘からはネットに繋がらない!とメールで怒られるし、まあパパの帰宅までお楽しみは取っておいてくれよ。
変わったコネクタ形状の
DC In/LAN/Phone Out/Line In
  取説も読まずに繋いじゃいます。LAN端子から無線ルータへアップリンクしました。

時間帯を変えながら行ったスピードテストではDLで30〜40Mを期待していたので裏切られる結果となりました。I-O DATA Wireless LAN Broadband Router - WN-B11-Rを介した有線接続でのDLスピードは17.5Mでした。

試しにルータ無しでPCからVDSLモデムへダイレクト接続してみます。同じスピードテストサイトで測定してみると…ULスピードは1M程度の増速で大差ありませんがDLスピードは軽く45Mを超えて46.7Mも出てました。ブラウズの際の体感スピードはさらに上がってローカルデータをブラウズしているようでした。快適そのものです。

折角のVDSL回線の高スピードを生かすためには有線部分が高スループットの無線ルータが必要です。出勤前にブロードバンドルータコーナーを見に行きましたが以前にも増して種類が豊富で選ぶのに苦労しました。需要があるからこれだけ多くの製品が各メーカからリリースされているのでしょうね。
NETGEARのWAGR614は2004年6月の発売で在庫限りの旧製品でした。   それでも無線a/b/gの同時接続が可能な高機能です。

有線部分のスループットが高く、ワイヤレス機能も3種類に対応しているネットギアの製品を購入しました。約1年前の旧製品なので価格もお手頃でしたね。家のDynabookSSは内蔵無線bのみなのでb/gでつながる無線接続の製品を選ぶ必要がありました。
デザイン的に良い物は得てして機能的にダメな製品なのですが果たして測定結果は?   5VDC/4〜1番LANポート/WANポート/アンテナ

WAGR614で?いだ時のDLスピードはダイレクト有線接続に迫っています。実効スループット98Mと詠っていますがまんざらウソではないようですね。


と言うわけで今回購入したNETGEARのWAGR614を常用することにしました。

●NETGEAR
WAGR614…\12,800-

 
   
Index >>  
ページトップ▲  
▲Back  
 
 
Powered by
taka(Odaiba Online)/Digital Blume
東京都港区台場1丁目3番地