お台場オンライン
   
トップページ
PCクリニック
PCチュートリアル
お台場アルバム
ウェブデザイン
   

 
 
ホーム>PCクリニック目次
PC Clinic  
 
 

’98年の秋に最初に購入したNECのValuestar NX/Pen2 333MHz以外は全て自作。それからかれこれ9年が経ちました。何台作ってはバラしを繰り返したことか…今では自作機とパーツの山に囲まれています。ハードの知識が増えた結果、Webデザインを頼まれたついでにネットワークの構築から立ち上がらなくなってしまったPCの修理、ウイルス駆除まで頼まれるようになってしまいました。。。
自作機で初めて扱ったCPUがAthlonだったが為にその後改造に改造を重ねる結果となってしまい、PCトラブル対処方に役に立つ経験を積ませてもらいました。現在でもサブマシンとしてトラブルもなくバックエンドでファイルサーバとして稼働しています。その後のメインマシンはPen4 540/LGA775ソケットのNewCPUで製作した3.2Gマシンです。こちらもご多分に漏れず使い回しパーツとストックパーツのお陰で5万円以下で製作しました。
2007年1月末、ついにVistaが発売されました。新しいアーキテクチャでフルスピードの環境を得るために、この日のために全て新品パーツで揃えたVistaマシンが完成しました。

 
常用機材 >>go!!
 常用しているPCと周辺機器やソフトの紹介です。相性問題の参考にどうぞ。
 
XFX nForce680iLT-SLI/Core2 Duo E6600/Vista >>go!! 2007年4月
Page1 >>go!!
 Intelのチップセットに不満、折角のCPU性能を生かしたPCにしたいのでNvidiaのリファレンスマザーを選びました。ASUSから全てのパーツをXFXへ移植します。
Page2 >>go!!
 豊富なBiosの設定項目にSLIを試したくなるけどゲーマーではないので必要なし。基本性能には満足しました。
ASUS P5B Deluxe/Core2 Duo E6600/Vista >>go!! 2007年1月
Page1 >>go!!
 通販で購入したVistaが到着した日の夜中に製作を開始、とりあえず平組みしてCPU、マザー、電源、ビデオカード、メモリの相性と動作確認。Memtest86でDDR2/800メモリのエラーチェックまでを行いました。
Page2 >>go!!
 接続チェックをしながらケースに組み込みます。DVDドライブはSATA接続の製品を選び、実質上IDEを排除しました。FDDももはや必要ないので搭載しません。
Page3 >>go!!
 Vistaのインストールを行います。購入したOSはUltimateのアップグレード版なので32&64bitのOSが選べますが、64bit版を使うには常用ソフトウエアが対応しないので今回は32bit版を使います。
Page4 >>go!!
 OSやソフトのアップデート。Biosのアップデートと新OSの使用感のレポートです。
 
Panasonic Let's Note CF-A77 >>go!! 2006年12月
Page1 >>go!!
 ジャンクで手に入れたB5サイズ11.3型TFT液晶のマシンを再生します。不具合の原因はHDDと睨んで、ジャンクHDDへ交換作業。
Page2 >>go!!
 OSはWin2000をインストールすると、必要なドライバはインストールCDからのものでOKでした。これで、なんとかネエネへのクリスマスプレゼントとして間に合いました。その後、充電容量ゼロだったリチウムイオンバッテリーセルを殻割りして無理矢理交換しました。
MSI/915G comboFR+Peitium4 540 LGA775ソケットCPU >>go!! 2004年8月
Page1 >>go!!
 Pen4は従来のソケット478から新規格のCPUソケットLGA775製品に移行しています。従来CPUとの価格の開きも無くなったので早速、使用してみました。
Page2 >>go!!
 メモリーを取り付け最小構成でBIOS動作チェックします。購入したCPUの動作保証が1週間なので早々に動作確認取らないといけません。
Page3 >>go!!
 OSインストール作業も高速HDD接続のお陰で早い!
Page4 >>go!!
 ATIのX600VGAカードを増設しました。初めてPCI-Express接続の製品を購入し取り付けました。
 
DynabookSS S7 >>go!! 2003年5月
Page1 >>go!!
 念願のB5ファイルサイズ超薄型ノートを手に入れました。無線LANも内蔵ですよ!
Page2 >>go!!
 メモリーを増設しルータも無線アクセスポイント内蔵型にアップグレードしました。
 
BIOSTAR/M6VLR+Celeron1.2G カゴ・パソコン >>go!! 2003年4月
Page1 >>go!!
 シャトルの小型ベアボーン---きっかり保証の切れた1年後にマザーが逝かれました。Socket 370のマザーって数が少ないので秋葉原を探しまくりました。折角のCeleron1.2G CPUを活用したいですからね。
Page2 >>go!!
 今日はマザーの購入から始まり、ママが仕事から帰宅するまでには新環境で稼働できました。費用は僅かに6980円です!今ではママのメインマシンとしてHP作成から青色申告の書類作成までこのPCで作業しています。
 
CF-7989R-T/恵安+Celeron1.2G >>go!! 2002年3月
Page1 >>go!!
 5年越しのお付き合いとなるNECが遂に逝ってしまいました。ウイルス感染・駆除から始まり増設から改造までこのマシンにいろいろ教わりました。で、次のマシンのスペックは?
Page2 >>go!!
 Keian 1.2Gマシンの改造編。やっぱりオンボードVGA では弱かった。でもAGPスロットがないのでPCIのビデオボードを探すことに・・・で、次は騒音対策。凶音の元を絶ちます。
 
AK73Pro/AOpen+Athlon1.1G >>go!! 2000年12月
Page1 >>go!!
 今までメインマシンとして稼働していたNECもそろそろスペック的に見劣りします。巷ではPenIII 1GだのAthlon1.2Gだの雑誌を賑わしています。そろそろ作らない手はありません。何を?って決まってるじゃないですか!自作マシンです。まずはアスロン1.1Gとマザーボード、ケースの購入。
Page2 >>go!!
 通販と秋葉原でパーツが揃ったので早速、組み立てに入ります。今日は12月25日、この歳になってクリスマスプレゼントをたくさんもらった気分。(何しろパーツ点数が多いので・・・)AOpenのAK73Pro日本仕様版にCPUとファン、SDRAMを取り付けます。増設改造は散々やっていたのでお手のもの・・・とはいかず、CUPファンの取り付けに冷や汗。
Page3 >>go!!
 続いてケースに組み付けます。フロントパネルケーブルをマニュアルとにらめっこで配線。新規購入のVGAカード (ELZA、GLADIAC MX)を挿して、新品の19インチモニタにも接続。
Page4 >>go!!
  電源投入後、新品のモニタにも火が入りBIOSを確認。ここまでは初期不良、相性問題も無く順調です。IDE機器を組み付けて再び電源投入。BIOSにしっかり認識されました。
Page5 >>go!!
 今日は大晦日です。あとは細かいパーツを配線して電源投入。年越しはOSのインストールをしながら新年を迎えました。今年もPCと切っては切れない年になりそうです。
Page6 >>go!!
 2001年1月3日、パーツショップはもう開いてました。早速、増設用HDDと交換用IDEケーブルを購入し組み付け。HDDのフォーマット後パーティションを切って2ndドライブとして認識しました。イーサネットカードとSCSIカードを挿してハブ経由でネットに接続します
Page7 >>go!!
 2001年2月5日、SDRAMを妻に抜かれてしまい秋葉原で値頃感のでてきたPC133 256MbのRAMを2枚購入。ついでに見つけたDr.LEDも仕入れて組み付けます。
Page8 >>go!!
 2001年8月、アスロン症候群(熱中症)にかかってしまう。AK73Proのボード使用者でDuron900Mhz以上のCPUを積む患者が多いようです。症状は7月になった途端フリーズしまくるようで放熱治療が必要。
 
GA-7ZX/Gigabyte+Athlon1.1G >>go!! 2001年9月
Page1 >>go!!
 それでもダメで最後の手段。奥の手は・・・?
Page2 >>go!!
 WinXPの導入は以外とあっさり。自作マザーのおかげですね!
Page3 >>go!!
 リムーバブルディスクの導入、そして大晦日を控えて大掃除後のPC移動で電源トラブル。新しいデジカメ予算が電源に化けた!・・・そしてCubeがやって来た。(ゲームじゃないよ!)
 
PowerMac G4 Cube/450MHz >>go!! 2002年1月〜2005年8月
Mac1 >>go!!
 
G4 Cubeが我が家のシステムに仲間入り。Winとの共有は?ファイルシステムは?
Mac2 >>go!!
 
OS X 10.2の導入記。10.2になってよりシェイプされたOS X、はたしてG4 Cubeでも動くのか見物です。
Mac3 >>go!!
 
10.2ではWinとのファイル共有に特別なソフトは入りません。OSのインストールができたら、Winネットワークでファイル共有もすぐにスタートできます。
Mac4 >>go!!
 
10.3Panther発売から1ヶ月の様子を見て購入。というか我慢出来なくなって…が正解かもね?導入に伴い旧HDD20Gを外して40Gに付け替えました。
Mac3 >>go!!
 
使い回しのHDDですが、HSF+フォーマットも済んでいよいよPantherのインストールをします。
 
iPOD/20GB >>go!! 2003年12月〜
Page1 >>go!!
 
iPODがG4Cubeのお供になりました。ウチではあえてWinマシンとは繋がずMAC同士で接続しています。マックユーザのこだわりかな?
Page2 >>go!!
 
WinマシンからMacへファイルの転送をしてからiTunesで読み込みiPodへ転送します!?分かりづらいかな?
Page3 >>go!!
 
newer techのバッテリーを購入し交換作業をします。今回もAppleの詰め込み技術に感心しました。
 
Mac Mini G4/1.42GHz OSX Tiger >>go!! 2005年8月〜
Mac1 >>go!!
 
Cubeの処分が済み、間髪を入れず我が家のシステムにMiniが仲間入り。衝動買いではなくてちゃんと計画通りの購入でした。TigerがMiniに載ったのが7月の末だったのでそれから店頭で持ち帰り購入です。
Mac2 >>go!!
 
設定はどんなOSでも楽しいものですが(異常?)、果たしてTigerの設定方法はどうでしょうか?これが予想以上に楽しくて楽でした。本体の購入翌日にBluetooth仕様のApple WirelessKeybordを購入し設定します。
Mac3 >>go!!
 
AirMac Expressカードを内蔵しているのでLAN配線も必要有りません。家庭内無線LANで配線もしなくてネットに接続。設置場所もモニタ横で存在感があります。Winマシンとのファイル共有も楽に設定できます。
Mac4 >>go!!
 
Tigerの新機能を試してみました。新しいOSは操作するたびに発見があって楽しいですね!
 
ネットワーク >>go!! 2002年8月
Page1 >>go!!
 
Bフレッツ・マンションの導入からブロードバンドルータの導入、設定を行いWinマシン3台とMac1台のホームネットワークを作ります。
Page2 >>go!!
 
有線ブロードネットのサービス開始に伴い早速LAN配線の工事に入って貰いました。それから2年が経過した2005年4月にやっとサービス開始…それがVDSLモデム使用のTypeVでした。やっぱりLAN接続のTypeEは忘れられたんだね?驚くことにVDSLで45M出ております。。。
 
 
ページトップ▲
▲Back
 
 
Powered by
taka(Odaiba Online)/Digital Blume
東京都港区台場1丁目3番地