お台場オンライン
   
トップページ
PCクリニック
PCチュートリアル
お台場アルバム
ウェブデザイン
   

 
 
ホームPCクリニック目次AK73Pro page1p2p3p4p5p6>p7
PC Clinic  
AK73Pro/AOpen+Athlon1.1G メモリー抜かれた! 2000年12月  Next >>
 

妻にメモリー抜かれました。会社で使っている自分のPCがメモリー64Mしか積んでなくて、今まで何とかごまかしてやっていたそうである。話を聞くと、Web修正が入るとメールソフトも落として、DWのみ立ち上げて作業していたとか・・・。で、IEで確認取ると落ちるのでブラウザも満足に立ち上げられないと不満たらたら。ボスにメモリー位買ってもらえ!と言ったのになかなか「うん」と言わないそうで「じゃウチの抜いて試しに挿してみる?」との何気ない一言が運の尽き。
翌朝にはしっかり抜いて持って行かれました。オフィスのPCはシャープのメビウスを使っているそうで、N/Bメモリーだから認識する確率はかなり低いよ!と、忠告。ところが挿してみるとあっさり認識したそうである。
最近メルマガで賑わっている、チップベンダーのDRAM在庫放出とかでますます価格の下がるSDRAMの値段が気になります。午前中の打ち合わせを済ませて、午後はフリーなので、さっそくアキバへGO! ちなみに抜かれたメモリーはPC100の製品だったので今回はPC133の256MBを狙ってみました。何軒か回った中での最安値はN/BのPC133 256MB CL3が何と1万円を切る\9,800-で有りました。思わず手が出そうになりましたが、これなら2本いける!と密かに思いメモリー販売で有名なラジオデパートの神和電気へ。

PC133 256Mb CL3×2枚。 チップはWinbond使用。

神和オリジナルで\12,000-です。初期不良交換と5年保証が付いているので\9,800-の保証無しメモリーを買って冒険するよりはこれの方がよっぽど良いですよね。2本購入しました。
しかし、12月の下旬に調べたときよりさらに値段が下がっていて、ますます自作PCの方がやすく上がりそうです。もし、認識しなかったら次のPCに回そうとの思いもあったので。
増設は残っていたPC100 128Mbのメモリーを抜き、256を2本挿し。とりあえず電源入れてメモリーが認識されました。
PC100とPC133の混在はもったいないので止めときます。

起動直後のメモリチェックでちゃんと認識。
524288k/1024k=512Mb


そして掘り出し物をもう一つ見つけました。AOpenオリジナルのPCステータスモニタ Dr.LEDです。ツクモにて発見。マザーのマニュアルに書いてあったなぞの製品です。ASUSのステータスモニタ iPanelは発売されていたのですが、ASUSのボードにしか付きません。たまに見に行くと有るもので、さっそく購入。
やっとありました、Dr.LED。AOpenマザーの新しい機能を使えます。\1,980- ブラックフェイスで感じのいいパネル。でも、立体デザインがちょっとイケてない。フラットの方が良かったカナ?

取り付けはマザー上にDr.LED用のジャンパが用意されているので、コネクタを差し込むだけでした。電源もこのジャンパから供給されるようです。電源を入れてみるとLEDがブートされる順番に点灯しています。LEDの止まったところがいかれている、と言う訳ですね!
専用コネクタで接続。 LEDが順に点灯します。

5インチベイに収納できます。LEDのユニットは簡単なので余った部分がCDの収納になっていて10枚収納可能です。
 
フロントパネルを引き出すとCDストレージが出現。  

たまに行くアキバは、楽しいものが発見できますね。そういえば今日、あきばでコピーソフトを売りさばいていたお兄ちゃんが捕まりました。3000万も荒稼ぎしていたとか・・・!?
 
 

PC133 256MB CL3・・・\12,000×2
Dr.LED・・・\1,980-

 
Next >>  
ページトップ▲  
▲Back  
 
 
Powered by
taka(Odaiba Online)/Digital Blume
東京都港区台場1丁目3番地